3枚の使用レシートの説明●それで

カードを店頭で利用する際何度も感じたことがあると思うのですが担当者がわかっていないためどのレシートを客に渡せば良いのか迷っていることがあるのではないでしょうか。楽天カード申し込み

というのは、クレジットを機械に通すと、機械から利用レシートというものが出されるからでして、このうちのどのレシートをお客様のもとへ渡すべきかわかりにくいという話です。

3枚の使用レシートの説明●それではこの3枚1組の明細についてとは?というと、以下の内容になります。

1利用者に渡す使用レシート。

2店舗で保管する利用レシート。

3クレジットカード会社控え用明細(記名をするレシート)。

通常は絶対お客様の方へ渡す利用レシートをもらうのが正しいのですがたまにお店の控え利用レシートの方を利用者へミスして渡す場合の他、サインされたレシートを渡すようななどという事故なども見受けられる。

これはパート店員であるとか通常クレカが使われることのない店舗の会計においてカードを使用する際それらの担当者の迷いというものが垣間見ることが出来ると思います。

(笑)。

いつか店舗スタッフが誤った明細というものを渡してきた場面では冷静に「これじゃありませんよ」などと直して上げて欲しい。

コンテンツ

リンク

Copyright © 1999 www.healingtheheartoftheworld.com All Rights Reserved.