www.healingtheheartoftheworld.com

FX初めての方が為替相場の肝心なところを理解するには、第一に取引を繰り返すことが大切である。特に、未然に危険性を感づくようになるようになるにはへまをすることも大切です。ただし、負けたといっても、再起できないほど致命的な過ちをする事は論外です。小さい間違いを何度か実践する事が結論として己の場数を増やす事が出来ます。これを考えると、まずはわずかな額でトレードを行ない、それで何度か取り戻せる負けを経験することが重要です。仮に、100万円しか投資に回すお金のない状況で最初から100万円を一銭も残さないで賭けて注文すると、間違えた時、永久に再起できなくなってしまう恐れがある。それより、たとえば少しずつ小分けして取引してそれによって買ったり負けたりを積み重ねた方が着実に損をカバーする術なども学習していくはずです。まずはじめにわずかなお金で投資することのメリットは、先に言及したように、己の経験値を高め負けをコントロールする方策を身に付けていく事にありますがそれと合わせて、エントリーの回数を多くする事でリスクを少なくできるというメリットもあります。たとえば、1度のエントリーで勝てる確率が50%とします。この条件では、同じく50%の確率でマイナスになるリスクもあるということになります。勝率5割ということは。二分の一の率で利益が上げられる事を現しています。だがしかし、全財産を注ぎ込んで仕掛けをするということは、100%の勝ちか、100%の負けかのどちらかになってしまいます。そのままではたんに1度のギャンブルと同じです。これは、全ての資金をつぎ込んで1回しかエントリーしないとこれだけでは損失が生じる危険性が高まってしまいます。これを避けるために、投資資金を全て投資するのではなく何回もに分けて投資経験を増やす事が危険性を減らす事になります。少しずつに分割しても、全ての注文で利益を出す事は必須ではありません。勝つことが出来ないのが実情です。売買で不可欠なのは、勝った回数ではなく、いかに儲けるかです。勝率5割でも勝率3割でも利益を上げる事が出来ます。7割負けてもその損益が小さければ、わずかな勝利の儲けの大きさで相当稼げます。それには、損を少なく、利益を大きくを気をつけておくことです。マイナスになったら素早く損切り注文してそれとは反対に勝った場合は出来るだけ大きく利益を上げることが、FX初めての方が外為取引で利益を上げる神髄です。

コンテンツ

リンク

Copyright © 1999 www.healingtheheartoftheworld.com All Rights Reserved.